広告セミナー

第6回
「一日で学ぶネット広告の使い方 -方法論から具体例まで-」 セミナー報告

セミナー概要はこちら

セミナー写真

今回は、広告主の間で、今最も注目されておりますテーマ「ネット広告の使い方」について取り上げました。どうすればネット広告は、有効に使えるのか?クライアントの立場(コスモ石油 小宮山様)からと実際にネット戦略を立てている側(総合広告会社様・SEO対策会社様)からの話を分かりやすく聞いていただけたかと思います。 特にコスモ石油の小宮山さんからの具体的なお話は分かりやすく、アンケートでも各企業様方から好評をいただくことができました。 今後も宣伝担当者に役に立つセミナーになるように、心がけ開催してまいりますので、講演内容の希望などありましたら、お寄せください。

株式会社 システムアイ  代表取締役  今江貞弘

参加者感想(一部抜粋)

現在広告代理店にまかせっきりな部分がある。そこにメスを入れなければならないと 強く実感した。(食品会社様)

ネット系の大枠がおおよそ理解できた。(協同組合様)

コスモ石油さんのクロスマーケティング事例は大変勉強になりました。ラジオを有効活用しネット・TV・イベントで拡げていく手法は効率的で素晴らしいと思いました。 ラジオによるコンテンツの充実化という手法も参考になりました。 ネットについては私達の会社ではチラシや料理レシピのリンク、HP程度しか取り組んで いないので、全く未知の話でした。広告の種類は多少知っていましたがSEO対策の話は 参考になりました。 企業(コスモ石油様)の実際に行われている活動を具体的に聞くことができ、大変参考に なりました。(総合小売メーカー様)

コスモさんのお話の中で採用広報についてふれて頂き、丁度弊社で取り組んでいたところで、大変参考になった。 今江さんがおっしゃっていたように専門用語が少なく、非常に広い間口のセミナーだったと思います。とても理解しやすく勉強になりました。ありがとうございました。 (発動機メーカー様)

なかなか聞くことのできないコスモ石油さんの事例を聞く事ができた。(電力会社様)

ネット広告の担当になりたてだったので、基礎的なところが理解できました。 (通販会社様)

コスモ石油さんという大手企業の手法を学んだ(具体的で分かりやすかった)。ネット広告に関わる基礎知識や活用するにあたっての留意点が自分の中で整理できた。ネット広告の功罪、代理店との関わりあいなど、考えるべき事が分かった。(酒造メーカー様)

Page Top




セミナー概要

広告主にとって今一番重要なネット広告についてすべて分かります!

第6回
一日で学ぶネット広告の使い方(初心者向け) -方法論から具体例まで-

内 容

第四部:  マスメディアとネット広告の関係について(講師:株式会社システムアイ 今江貞弘)

ネット広告とマスメディアをどのように融合させるのが一番効果的か? 宣伝担当者にとって非常に大きな課題だと思います。いろいろな会社の宣伝担当者のコンサルティングをしてきて、気がついたこと、また、宣伝担当者がネット広告を考える上で陥りやすい罠などを解説します。

プログラム

1.クロスメディアとは本当に何のこと?
2.ネット広告における広告代理店の使い方
3.ネット広告を考えるときに宣伝担当者が陥りやすい罠

●質疑応答&ディスカッション
●懇親会&名刺交換会(軽食・お飲み物をご用意しております)
*適宜休憩は入ります

第三部:  SEO対策の活用方法(講師:株式会社J・Grip 田浦典幸)

インターネット広告の中で数年前から注目されているSEO対策。 「SEO対策は本当に必要なのか?」 「またどのようにしたら効果的なSEO対策が出来るのか?」 「どのような業者を使ったら効果的なのか?」 広告代理店のセミナーでは、わからない本当の真実を語っていただき、今後のインターネットを活用したプロモーションに役立てて頂ければと思います。

プログラム

1.SEOとは何か
2.SEO対策は本当に役に立つ?
3.良いSEO対策と悪いSEO対策
4.大手代理店によるSEO対策の穴
5.リスティング広告との連携

第二部:  インターネット広告の効果的な展開(講師:株式会社ナビゲート 加藤謙二)

目まぐるしく変化するネット広告の世界。 主としてバナー広告掲載に目が奪われがちな中、何が効果的な広告なのか? 自社に適した広告展開をどうすればいいのか、をお知りになりたいのではないでしょうか? 現在、コスモ石油株式会社様をはじめ多くのネット広告展開のパートナーとして実務を担当している株式会社ナビゲート様から、様々な手法や事例を交え、効果的なインターネット広告立案のヒントをお話し頂きます。

プログラム

1.インターネット広告の基礎
インターネット広告の方法、どんな広告展開があるのか
2.効果的なインターネット広告の立案方法
①代理店やパートナーの選定について
②広告以前にランディングページをチェック
③ターゲットや目的の見極めからのツール選出
④既存広告枠を活用したクロスメディア広告の第1歩
⑤ネットを効果的に活用する上で重要なPDCAサイクル

第一部: 我社における媒体とインターネットを活用したクロスメディア展開 (講師:コスモ石油株式会社 小宮山剛市)

多くの企業が環境への取組みを展開する中、数ある優良企業をおさえ、「環境ブランド調査 2008」では560社中17位、業種別で1位、さらに企業メッセージランキングでも4位を獲得(ココロも満タンに)しているコスモ石油株式会社様。そのコミュニケーション力、メッセージ力には定評がある中、近年はインターネットを活用したクロスメディア展開を積極的に展開し、試行錯誤を繰り返しながら成果を得られています。 コスモ石油株式会社様の広告宣伝担当としてその戦略を進められている小宮山氏から、実際に実践されている具体的な内容事例や成果をご紹介頂きます。

プログラム

1.環境活動プログラム「コスモ アースコンシャス アクト」でのクロスメディア展開
2.リクルーティングにおける効果検証
3.日本初の試みとなったラジオ番組のテレビCM化とコンテンツ活用

詳 細

日時 2008年10月20日(月)13:30~20:00
場所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-5 
砂防会館 別館3F 会議室穂高
地下鉄永田町駅(有楽町線・半蔵門線・南北線)4番出口 徒歩1分
アクセスMAP
参加費 1名につき8,000円(消費税込、懇親会料金含む)
※懇親会不参加の場合でも受講料は変動いたしません。
※ご都合が悪くなられた場合は、代理の方がご出席くださるようご配慮の程お願い致します。
参加の取り消しは、開催前日(土・日・祝日を除く)の正午までにご連絡下さい。
(それ以降の取り消しにつきましては、受講料は全額ご負担頂きます。)
お支払い方法 銀行振込み(当社口座番号は請求書と同封でお知らせします。)
または、当日現金にてお支払いください。
領収書が必要な場合はお申し付けください。
定員 40名
参加資格 企業の広告宣伝担当者・ネット戦略担当者
※申し訳ございませんが、広告代理店ならびに講師の方の競合にあたる企業の方はご遠慮ください。
講師 小宮山 剛市 氏
(コスモ石油株式会社 コーポレートコミュニケーション部広報室 広告宣伝担当)
加藤 謙二 氏 (株式会社ナビゲート 代表取締役)
田浦 典幸 氏(株式会社J・Grip マーケティング部 マネージャー)
今江 貞弘 ( 株式会社システムアイ 代表取締役)
申し込み締切日 申し込みは終了いたしました。

講師プロフィール

小宮山 剛一

小宮山 剛一

(こみやま・ ごういち)

1988年  成蹊大学経済学部卒業
1988年  コスモ石油株式会社入社 営業に配属
1996年  広報室 広告宣伝担当に 現在に至る
コスモ石油入社後、8年営業を経験後、宣伝担当者に。周りにも経験者がいない中、独学で各種セミナーに参加したり、他社宣伝担当者に話を聞いたりしながら宣伝のスキルを高める。その行動力により、「ココロも満タンに」というコスモ石油のブランドコミュニケーションの核になる言葉を開発。ブランド政策?媒体バイイングにいたるまでコスモ石油オリジナル手法を開発する。


加藤 謙二

加藤 謙二

(かとう・けんじ)

1982年  近畿大学法学部卒業
1982年  山本光学株式会社入社 営業に配属
1985年  東京転勤 広告宣伝・マーケティング担当に
1991年  株式会社ナビゲート設立 現在に至る
「スワンズ」ブランドを展開する山本光学株式会社において、営業・広報・販促マーケティングを10年経験し独立。インターネットはもちろん、あらゆるプロモーションを網羅し、クライアントニーズに応じてプランニングから制作、運用管理、報告を自社内で一貫して展開できる総合アドナビゲーションパートナー 株式会社ナビゲートを設立(1991年)。
広告の仲介を主とするのではなく、クライアントの立場で企画運用し、成果効果を獲得するための一員として、パートナー的役割を担う業務形態が特徴。
インターネット広告だけでなく、WEBサイト、モバイルサイトの企画構築運用はもちろん、リアルな広告やイベントプロモーションまで連動運用することが可能なため、企業はもちろん広告代理店からの需要も多い。


田浦 典幸

田浦 典幸

(たのうら・ のりゆき)

2005年  GMOインターネット株式会社へ入社 
2005年  株式会社フルスピードへ転職 
2008年  株式会社J・Gripへ入社 現在に至る
GMOインターネット株式会社へ入社後、より幅広いインターネット広告コンサルティングを行うため株式会社フルスピードへ転職。SEO対策を中心としたプロモーションコンサルティングを経験。その後、同社にてメディア媒体・アフィリエイト事業の立ち上げを行い、株式上場のバリエーションアップに貢献。現在は株式会社J・GripにてSEO対策を中心としたマーケティング支援を行っている。


今江 貞弘

今江 貞弘

(いまえ・さだひろ)

1961年  神奈川県横浜市生まれ 
      北海道大学 理学部生物有機化学卒業
1983年  持田製薬株式会社 宣伝部入社 
1986年  株式会社アデランス 宣伝部入社
1996年  大王製紙株式会社 宣伝部入社
1999年  株式会社リーブ21 宣伝部入社 
2001年  広告コンサルタントとして独立
2003年  法人化し、株式会社システムアイ設立
宣伝部のコンサルタントとして、年間宣伝計画の作成、宣伝の評価、広告代理店の起用方法、宣伝部員の採用から育成、宣伝部の組織作り、特に宣伝部員の教育などを主にコンサルティングを行う。


最新セミナー情報
過去のセミナーレポート
過去のセミナーレポート