広告セミナー

第8回
新任広告宣伝担当者の為の・・・・「1日で学ぶ本当に広告主にとって必要なこと」

セミナー概要はこちら

セミナー写真

かなりの長時間にもかかわらず、セミナーに参加していただきありがとうございました。 できるだけ安価で短時間でわかりやすいセミナーを行ったつもりでおります。 今回は具体的な事例も増やしましたので、すぐに役に立つものと思います。 これから、いろいろと壁にぶつかると思いますが、めげずに楽しんで宣伝業務を実践してほしいです。 これからも同じタイトルで、何回も実施するつもりでおります。もちろん内容は、いろいろと変えるつもりではいますが、アドバタイザー(リードする広告主)が一人でも多く誕生するようにがんばります。

株式会社 システムアイ  代表取締役  今江貞弘

参加者感想(一部抜粋)

今までは何気なく目標を立て、オリエン制作・広告出稿というプロセスを経てきた。 本日のセミナーに参加させていただき、現状分析、特に消費者の実態把握や数値まで具体化させる目標設定がいかに重要なのかを痛感いたしました。 また広告業界では普通なのだと思い込まされてきた部分があり、費用面や各社との付き合い方を見直さなければ、お互いによくならないことも感じました。 広告にまつわる基本的な知識だけではなく、問題提起をいただくことで共感もでき、学ぶことができました。 (製薬会社)

広告担当者になったばかりだったので基礎知識や業界の内情がわかったのはたいへん勉強になりました。特に広告代理店の不透明さにはたいへん驚きました。 (電鉄会社)

宣伝担当者としてのそもそもの心構えが変わった気がします。 担当となり未だ3カ月程度ですが、宣伝業務には ?代理店の窓口 ?社内調整係  というイメージをもっていましたが、もっと主体的で能動的なものでもあると感じました。 今日の話を踏まえ、自社で活用できるよう考えていきます。 (電鉄会社)

今まで小さな代理店との付き合いでしたが今回大手代理店への切り替えのタイミングで参加させていただきました。 ただそれだけで全てがうまくいくつもりでいましたが、本日いろいろなお話を聞いて 自分たちがしっかり勉強しなければいけないと改めて実感させていただく良い機会となりました。 別のセミナーなどがありましたらぜひ参加させていただきたいと思います。 (飲食店チェーン)

広告計画の立て方について各プロセスの意味など基本を確認できた。 媒体のバイイングについてもいろいろ話を聞けてよかった。コスト削減できそうです。 広告の評価方法、代理店との付き合い方は非常に勉強になりました。 (生命保険会社)

これから新規で大手代理店と仕事をするにあたり、良い準備ができそうです。 トップからも数字で改善度を報告するように要請されていますのでそのための良い指針をいただけたと思います。 (飲食店チェーン)

広告担当になって間もなかったため、知識がほとんどない状態で臨んだセミナーでした。広告業界のことを基本的なところから説明していただいたので、初心者の自分としては非常に実になったセミナーでした。 今までは広告代理店との商談を行っても聞きたいことも分からないような状況でしたが、次回からは少し違ったかたちで商談に臨めそうです。 (食品メーカー)

広告のイロハを教わることができた。 特にコスト意識と成果の換算の大切さを実際に各自で計算演習を行いながら学べた点はよかった。 (通信会社)

はじめに広告の力・効果に疑問ありと申し上げたが当社(私個人の勉強不足か?)で訴求すべき対象が明確でないことが理由であると判りました。 何を売りたいのか、どのように見られたいのかがした後、御教示いただいた内容を詮議したいと思います。 (精密機器メーカー)

分かっていたようで実は分かっていなかった…ということがよく分かりました。特にCPMなど計算式の意味まで理解していなかったので、大変有意義な時間でした。 こういったセミナーは眠くなったり途中で飽きてしまうことが多いのですが、今日のセミナーはそういったことが全くなく、終始集中してお話を聞くことができました。 それは実践的で興味深い内容だったからだと思います。まだまだ知識不足で「広告担当」とはとても言えない身分ですが、それでもいちはやく実践したい!!と思えるようになりました。大変、大変満足でした。 (消費財メーカー)

宣伝のプロとして必要な心構えが理解できた。 今まで代理店の言いなりになっていたような気がする。 評価する目が必要だと実感した。 (食品メーカー)

広告代理店との付き合い方について参考になった。 そもそものつきあいの基本となる考え方からバイイングの諸々の費用についてなど特に参考になりました。 (食品メーカー)

Page Top




セミナー概要

新任広告宣伝担当者の為の・・・・

第8回
「1日で学ぶ本当に広告主にとって必要なこと」

内 容

Ⅰ 効果的な広告計画の立て方

特に強調したいのが、オリエンテーションの重要性です。まるで、広告代理店が、広告計画を立てくれるような丸投げオリエンテーションをしている広告主を数多く見ます。オリンテーション?制作?広告評価まで 目標が達成できる広告計画の立て方を学びます。

プログラム

1 市場分析の方法
2 広告目標の設定方法
3 オリエンテーションの方法
  ・ 広告代理店の選び方
  ・ 競合の考え方
  ・ クリエーターがやる気がでる依頼方法
  ・ オリエンテーションシート(例)
  ・ クリエイティブブリーフィングの重要性
4 プレゼンテーションの受け方
5 撮影立会い 編集立会いについて
6 社内コンセンサスの取り方
7 メディアプランの立て方
8 広告評価の方法

昼食・休憩(お弁当をご用意しております)

Ⅱ 広告コストについて

不透明な広告コストの問題は、広告担当部署にとって最重要な課題だといえます。 コストの交渉ができるかできないかで、宣伝担当者の能力は決まります。 コストに対する考え方、交渉の方法などを学びます。

プログラム

1 テレビ
 ・パーコスト
 ・CPM
 ・アクチュアル
 ・コスト削減方法
2 新聞
 ・ 段単価
 ・ 面指定
 ・ 注目率
 ・ 発行部数
3 ラジオ
4 ネット
5 クリエイティブ
 ・ 制作費の考え方
 ・ 制作費の見方
6 代理店マージンについて
 ・ 会社間による格差
 ・ 取引制度

Ⅲ 外部会社との対応の方法

広告担当部署は、おそらく会社の中で一番大きな額の発注部署になります。 その上広告費は、不透明なことが多いので、誘惑も多く厳しく自分を律することが大事です。 その際の注意点や陥りやすい罠などを具体的に検証します。 その他外部会社、特に媒体社や制作会社のモチベーションアップの方法などを学びます。

プログラム

1 広告代理店の選択の方法
2 広告代理店との付き合い方
3 広告代理店以外の会社との付き合い方
 ・ 媒体社
 ・ 制作会社
 ・ 広告主協会の重要性
 ・ その他

Ⅳ優秀な広告担当者とは

今まで多くの宣伝担当者に会ってきました。 その中で優秀な宣伝担当者の共通した資質などをご紹介して今後の参考にしていただきます。

プログラム

1 求められる資質
2 時間管理の方法

質疑応答&ディスカッション

懇親会&名刺交換会

* 軽食・お飲み物をご用意しております * これから広告業務を遂行するにあたり、いろ いろな壁にぶつかると思います その時に一番頼りになるのは、他の会社の広告担当者です。 その為にも交流を深めてもらいます このセミナーでも最も重要なパートかもしれません(笑)

詳 細

日時 2009年9月18日(金)10:00~21:00
場所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-5 
砂防会館 別館3階 会議室立山
アクセスMAP
参加費 1名につき18,900円(消費税込、昼食代・懇親会料金含む)
但し1社から2名以上同時に申込まれる場合は1名につき16,800円に割引き致します
※ご都合が悪くなられた場合は、代理の方がご出席くださるようご配慮の程お願い致します。
参加の取り消しは、開催前日(土・日・祝日を除く)の正午までにご連絡下さい。
(それ以降の取り消しにつきましては、受講料は全額ご負担頂きます。)
お支払い方法 本セミナー開催日までに銀行振込み(当社銀行口座は請求書と同封でお知らせします。)または当日現金にてお支払い下さい。
領収書が必要な場合はお申し付け下さい。
定員 30名
参加資格 企業の広告宣伝担当者
※今回は申し訳ございませんが、広告代理店関係者はご遠慮ください。
講師 今江 貞弘( 株式会社システムアイ 代表取締役)
申し込み締切日 先着順で定員になり次第終了いたしますのでお早めにお申し込みください。

講師プロフィール

今江 貞弘

今江 貞弘

いまえ・さだひろ

1961年  神奈川県横浜市生まれ 
      北海道大学 理学部生物有機化学卒業
1983年  持田製薬株式会社 宣伝部入社 
1986年  株式会社アデランス 宣伝部入社
1996年  大王製紙株式会社 宣伝部入社
1999年  株式会社リーブ21 宣伝部入社 
2001年  広告コンサルタントとして独立
2003年  法人化し、株式会社システムアイ設立
宣伝部のコンサルタントとして、年間宣伝計画の作成、宣伝の評価、広告代理店の起用方法、宣伝部員の採用から育成、宣伝部の組織作り、特に宣伝部員の教育などを主にコンサルティングを行う。