業界人
インタビュー

今、話題の宣伝関係者インタビュー vol3

第3回は「行動ターゲティング」で効率的なインターネット広告を配信するマイクロアドの渡辺社長にお話を伺ってきました♪

渡辺健太郎(わたなべけんたろう)さん  プロフィール

写真
主な経歴
行動ターゲティングやコンテンツ連動型などのアドテクノロジーを開発・運営し、
アドネットワーク事業「MicroAd(マイクロアド)」を展開する。
1999年にサイバーエージェントへ入社。
大阪支社を立ち上げるとともに支社長を務める。
2005年からは責任者として「アメブロ」の立ち上げを担当。
2006年12月サイバーエージェント取締役に就任。
2007年7月より現職。
著書に『行動ターゲティング広告』(インプレスジャパン)、連載コラム『NETMarketing 釣堀マーケティング』(日経BP)がある。また、
『インターネット白書』への寄稿や、講演多数。
★株式会社マイクロアドURL: http://www.microad.jp/
主な受賞暦
主な作品

インタビュー


【今江】ホームページを拝見したんですが、どうも詳しくはわからないので・・・
まずは御社の提供されているサービスについて教えていただけますか?

【渡辺】わたしたちが提供しているのは、「行動ターゲティング」を利用した広告配信サービスです。

【今江】「行動ターゲティング」っていうのは?

【渡辺】「行動ターゲティング」は、インターネットユーザーの行動を解析・分析して、対象とするユーザーを選別することです。

【今江】どうやって選別するんですか?

【渡辺】ブラウザーのクッキーを使います。

写真


【今江】なるほど。それがどう広告に結び付くんでしょう?

【渡辺】主力商品の「リターゲティング」だと、クライアントのサイトを訪問した人がそのサイトを離れた後に弊社が提携するサイトを訪問した際、履歴をもとに興味にあう広告を表示することで、クライアントのサイトに再度誘導するという仕組みの広告になっています。

【今江】御社が提携するサイトを訪問しないと広告を表示できないんですよね?提携先はどれくらいあるんですか?

【渡辺】法人提携サイトだけで200社以上あって、インターネットユーザーの過半数がどこかに接するようになっています。

【今江】自社サイトへの再来訪をさせたいというと、ECサイトを運営している企業がクライアントということですよね?

【渡辺】顧客とのリレーションをもつサイトですね。ナショナルクライアントとよばれるところから、個人のECサイトまであります。
【今江】ヤフーの「インタレストマッチ」とはどう違うんですか?

【渡辺】弊社独自の解析手法を使っているところと、テキスト広告のインタレストマッチに対してテキスト・バナーどちらの配信も可能なところです。

写真


【今江】この技術をマーケティング戦略や広告戦略に使っていくと面白いと思うのですがどうでしょう?綿密に調査してるつもりでも調査質問の方法や質問内容などで結果が大幅に違ったりすることがよくあるものですが、これだと知らないうちに解析されているから潜在顧客を分析するのには、一番いいですよね。知らないうちに分析ができるのでアンケートではみえない本音がわかるのではないでしょうか?

【渡辺】サービスメニュー化はしていませんが、大手のクライアントからコンサルティングの引き合いはあるので少しずつやっています。

【今江】そのような行動分析すれば、秋刀魚をよく買うお客様がビールを一番買う層であることが分析され、店舗でサンマの隣にビールを並べて陳列するようなことが、ネットの世界でもできるようになるわけですね。

【渡辺】大手の家電のクライアントのサイト内で、例えば冷蔵庫を見た人に洗濯機の広告を表示してリコメンドするようなこともできますね。トップページだけ見てでていった、カートに商品をいれたけど買わずにでていった、などサイトで何をしたかによっても提案・発信するメッセージを変えることができるので。

【今江】ムダな広告を省くことができますね。ばらまき型でどこがムダかもわからないのが通常の広告ですが、インターネットだとわかる。ただ、広告にはムダがあるからお金をとれる、という側面もあるかと思いますが?

【渡辺】それはプライシングの問題だと思います。ムダを削るというよりもムダじゃないところだけに出せるので、たとえばこれまで100やって1の対価を得ていたのを、正確な1をやって1の対価をいただけるようにプライシングが設定できればクリアーできます。

【今江】いろいろできる可能性を感じますね。何かいっしょにやりたいですね!もっと広告主にアピールしたいですね!最後に今後の方向性を教えていただけますか?

【渡辺】インターネット上の広告枠を売るというよりは、ソリューション的なことをしていきたいと思っています。ぜひいっしょにやりましょう。

【満木の感想】
どうもIT系には弱くて、おじゃまするまで仕組みが???だったのですが、お話を伺ってスッキリ!です。ネットだけではなく、既存の広告にとっても新しい突破口となる技術のようで、これからの展開が期待されます。丁寧に説明してくださった渡辺社長、ありがとうございました!